町並み探索
大原宿
●岡山県大原町古町
場所→



因幡街道(鳥取〜姫路)を往来する鳥取藩三二万石池田侯が参勤交代の途中に宿泊するところでした。

  大原本陣(有元家)
 (寛政年間1789〜1801年建築)

 門は御成門、御殿は数寄屋造である。庭は回遊式で、築山は川石を敷き詰め渚に見立てた、枯山水の庭園である。
 大原本陣有元家は、約200年前の姿を今日まで残している数少ない本陣です。


  脇本陣
 (文政年間1818〜1830建築)

 この建物は主屋を通りながら後退させて前庭を広くとり主屋の玄関を通りに見せて格式を強調させている。
この宿場町では唯一の長屋門をもっている。この門を入ると中は回遊式の日本庭園で、現在では珍しい水琴窟がのこされている。




画像をクリックすれば、大きいサイズが表示されます。


SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO