備中 高梁見て歩き

地図で場所を確認する


武家屋敷館のある石火矢町は、両側に土塀が続き、格式ある門構えの家並みが見られ、
岡山県指定の 「石火矢町ふるさと村」 の一角をなしています。


石火矢町ふるさと村



この建物は、今から150年前天保年間に建てられたもので、200石前後の武士がすんでいたものであります。



武家屋敷館




母屋と長屋門からなり、母屋は書院造り、また中庭の池や庭石、踏み石などは、ほぼ昔のままであり
その庭に面して資料館があります。







武家屋敷にて琴・尺八の演奏








資料館







紺谷川沿いの蔵屋敷








商家資料館 池上邸




伯備線 特急やくも





[ トップ] [ 高梁川 ] [ 歴史 ] [ 生活と文化 ]
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO