備中各地の八十八ヶ所巡り


四国

四国八十八ヶ所霊場

四国八十八箇所霊場は阿波(徳島県)の鳴戸に一番札所の霊山寺を定め、右廻りに四国を一週し、
讃岐(香川県)の長尾町に八十八番札所大窪寺で終わります。




笠岡市

神島八十八箇所霊場


岡山県笠岡市神島に神島八十八箇所霊場があります。四国霊場参りが最も盛んとなった、江戸中期の1743年、
今から約250年前に、笠岡の今田という人が弘法大師のお告げを受け、神島の周囲16q、巡拝コースとして29qに
神島八十八箇所霊場を設立されました。二日間でお参りできるので、ミニ八十八箇所霊場と言えましょう。




総社市

旧井尻野村八十八ヶ所霊場


井尻野ー門田ー小寺ー川崎の地内を巡拝する井尻野八十八ヶ所霊場である。開設されたのは、
享和三年(1803)で、総社市域に数ある札所のなかでは一番古いものである。巡拝の行く先々で
四季折々の景観を楽しみながら、途中の湛井堰・井山宝福寺・浅尾陣屋跡等の史跡に立ち寄れば歴史の勉強にもなる。
その上に、大師様のおかげで、身も心も爽快になり。まさに、一挙両得の旧井尻野村八十八ヶ所札所の石仏巡りである。


旧井尻野村八十八ヶ所霊場についてから 村木誠氏



伊与部山八十八箇所霊場


四国八十八箇所霊場に習って、1927年(昭和2年)9月2日、弘法大師が生まれて、1200年を記念して、
伊与部山八十八箇所霊場が開かれました。
登山愚痴に一番札所霊山寺を設け、右回りで山腹から山越え道を登り、伊与部山峠から
尾根伝いに西へ約200m真備町境に27番札所があり、ここで折り返し、峠から東方へ急斜面を登ると頂上
(城の辻)伊与部山公園に達します。
平らな頂上を一周して、再び尾根伝いにもう一つの頂上八畳岩に達します。ここから下り坂はやや急で、西に東にジグザグに巡りながら、
旧大師堂の東、八十八番札所大窪寺に達する約2q弱の超ミニ八十八箇所霊場です。


(伊与部山)から


真備町

吉備四国霊場八十八か所


(下道郡霊場八十八ヶ所)

この八十八か所を全部参ると道程二十八里三十三町三間(約115キロメートル)あるから三日間ぐらい歩き通さないと歩けない。

 神在村 (興禅寺、観音堂、薬師堂、地蔵堂、大師堂)

 岡田村 (池田観音堂、五反田大師堂、森泉寺、千光寺、上町薬師堂、新町大師堂、林鐘寺、       千光寺の番外として、桜高野山出張所がある)

 薗 村 (別所大師堂、正蓮寺、報恩寺、サイの堂、瑞祥院、宝生院、涼月庵、大日庵)

 川辺村 (源福寺、中町観音堂、南山地蔵堂、南山大師堂)

 二万村 (矢形大師堂、阿弥陀庵、金峰寺、上二万大師堂、花会庵、永福寺)

 穂井田村(陶阿弥陀堂、恵照庵、大岩、喜手庵、大堂、観音寺、徳寿庵、大鼓の堂、服部薬師堂、極楽寺、観音寺、西金谷薬師堂)

 呉妹村 (井の口薬師堂、観音寺、妹山岩、照寂院、池の上地蔵堂、薬師堂、阿弥陀堂、大師堂、彌勤庵、蓮華寺)

 箭田村 (矢砂釈迦堂、薬師堂、吉備寺、土師谷大師堂、桑の市地蔵堂、境大師堂)

 新本村 (円応寺、宅源寺小熊堂、福寿寺、観世寺、正眼寺、薬師寺、西明寺、大師堂、正寿寺

 山田村 (阿弥陀堂、善福寺、華光寺、横町地蔵堂、古町地蔵堂、薬師堂)

 久代村 (勝福寺、藤原観音堂、別所大師堂、天福寺、横田薬師堂、山口観音堂、八田部観音
      堂、右母池大師堂、下向地蔵堂、真光寺、長砂大師堂)

 泰 村 (金子大師堂、山崎薬師堂、表大師堂)              以上

(真備町史から)


[ もどる ] [  トップ ] [ 高梁川 ] [ 歴史 ]


SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO